道端で歌うことのすすめ。

また気付いたら今日が昨日になってる。

こんばんは、akicoです。

 

 

今日の夕方16時から名目上ラストの路上やります!

雨ふんないでよー

 

異常気象。

地球は大丈夫でしょーか。

 

 

 

道端で歌うの、止めた方がいいよって言われるんだけども。

違う、違うの!

 

今日はその弁解をしたくて。

 

 

まず他人に迷惑をかけないこと。

これは大前提。

守れてる気ぃしないけど。

 

次にたとえ一緒に歩いている人が怪訝な顔をしてもへこたれないこと。

うちのチャラ男ベースはこの世のものとは思えないほど哀れなものを見る目で見てきます。

 

1人の時は流石に周りを見ること。

たまああに痛いときがあったりw(経験有)

 

 

こんなリスクを犯しながらも、なんか楽しくてやめられないんす。

渋谷とか歩いてるとね、なんか両手広げて歌いたくなる。

東京なら浮かないかなーとか思ってしまう田舎者。

 

だけどね、素晴らしいこともあるんです!

 

「あ、その歌知ってるー」みたいなね、

こないだ教室で歌ってたらぞろぞろそういう友達がいてね、

「え、まじ?」みたいな。

 

ちなみにロックンロールなんですのだったよ愛ちゃん。

 

 

てゆーか、

電車とかで熱心に音楽聴いてる人とか、何きいてんのかなーとか気になっちゃう。

や、流石に覗き込みませんけど。

 

すんごく可愛い女の子とかががっつりFearとか聞いてたら仲良くなれる気がしちゃう、

 

まだ出会ったことないけど。

 

 

ほらだからみんなもね、

明日の登校から道端singing始めませんか。

 

 

 

愛をこめて。

 

akico

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ai (水曜日, 17 7月 2013)

    "ロックンロールなんですの"きたぁ~(ノ^^)ノ↗↗
    んまこれから私もakiちゃんと廊下や帰り道歌うことになるだろう。メイドなチャラベースに白い目でみられながら(笑)(笑)

  • #2

    najlepszy sex telefon (金曜日, 03 11月 2017 22:30)

    oprogramować